【ツイッター攻略】たった3ヵ月で1万人の集客に成功したコツ

毎日100人以上、相互フォロー無しで集客できるツイッターのコツをお伝えする。

このブログのツイッター集客のコツには、私がたった3ヵ月間で1万人にフォロー頂けたすべてが詰まっている。

 

▪相互フォローせずにツイッター集客を行いたい

▪個人のブランディングを確立させたい

▪何から手をつけたら良いか分からない

 

こんな悩みを抱えている方には最高のツイッター集客のコツ本になるはずだ。

ツイッター初心者の方でも今すぐ簡単に集客できるコツをまとめておいた。

 

→プロフィール文の構成の仕方

→140字の投稿文の作り方

→インフルエンサーに紹介してもらう方法

 

私はこの3つをしっかり押さえたおかげで月間3,000人以上の方からフォローを頂ける。

 

ぜひこのツイッター集客のコツを焦らずにゆっくり読み進めて欲しい

 

ツイッター集客のコツの前に簡単に自己紹介

ツイッター集客のコツの前に私の自己紹介

ツイッター集客のコツをお話する前に簡単に自己紹介をさせて頂きたい。

私がツイッターで発信しているのは、営業のセールススキルや自己啓発系である。

会社役員になった翌年の30歳になった時に初めてツイッターのアプリをダウンロードした超アナログ人間。

 

SNS運用や携帯でゲームアプリの経験もない状態から、たった1年で1.6万人の方にフォロー頂けている。

 

おそらく今月には2万人を突破しているだろう。

職業ランキングでワースト最下位の常連である「営業職」。

なぜワースト常連の職業でツイッター集客が出来ているのか。

 

それはツイッター集客のコツを掴んだからに他ならない。

 

私の投稿が毎月50万人以上に見られるのは偶然ではなく、コツを掴んでいるからだ。

 

この章では約1年間で3万投稿した異常な私が、最も効果が高いと感じる3つのポイントに絞って集客のコツをお話していく。

 

読んでいる方の目標達成に繋がれば幸いである。

 

ツイッター集客の3つのコツ

ツイッター集客の要!プロフィール文を作るコツ

なぜプロフィール文がツイッター集客の要なのか。

【ツイッター集客の流れ】

未来のフォロワーさんがあなたの投稿をみる

「この人のtweetいいな!」と”アイコン”クリックする

どういう人が発信しているかを『プロフィール文』で確認する

「ちゃんとしている人だな」と感じて、フォローする

 

つまりツイッター集客におけるプロフィール文とは、あなたの自己紹介にあたるのだ。

 

リアル世界でもそうだが、相手の自己紹介が下手だと記憶にも残らないだろう。

だからこそツイッター集客では真っ先にプロフ文の作り方のコツを学んでおくべきなのだ。

 

だが誰もツイッターのプロフ文の作り方を教えてはくれない。

そこでツイッターのプロフ文のコツを詳しくまとめた記事がある。

私はこのツイッタープロフのコツを知ったおかげで『今』がある。

 

140字のtweetの型が集客に直結する

まずはあなたのtweetした文章が見られなければフォローには繋がらない。

では見てもらう為には一体どうすればいいのだろうか。

その悩みを解決するには3つのコツさえ押さえれば問題ない。

 

▪箇条書きtweet

▪一次情報tweet

▪人間味tweet

 

私が投稿した3万件のツイッターアナリティクスを何度も見て研究した結果、この3つが最も反響が多かった。

 

ツイッター集客に欠かせない投稿のコツは『分かりやすさ×リアル』である。

実際に私のtweet文章を載せて徹底解説した記事がある。

たった3分で要点を掴めるtweetのコツを盛り込んだ。

 

最短で集客をするコツは「インフルエンサーの紹介」が鍵

影響力もない、文章力もない、リアルの実績もない方が成り上がる唯一の方法が存在する。

 

『1万人以上のフォロワー数を持っているインフルエンサーに紹介してもらうこと』である。

 

私自身、一気に300人以上増えた経験もあるし、反対に私が紹介して一晩に300人増えたという声も多い。

 

つまり影響力を持っている方に引き上げてもらうのが最も効果が高く、集客に直結するコツ。

ただインフルエンサーの方は1日に何百人という方からコメントや反応を受けている。

 

下手な絡み方をするとツイッター機能のミュートやブロックをされて永久に絡むことが出来なくなってしまう。

 

そこで影響力のある方に絡むコツをご紹介したい。

 

インフルエンサーに絡むコツとは

絡むコツはシンプルである。

影響力がある人が「何をされたら喜ぶか」を考え抜くこと。

 

大多数の人が与えようともせず、もらうことばかり考えている。

 

そんな人をわざわざ大事なフォロワーさんに紹介しようなど思わない。

逆の立場になれば分かると思うが、要望されて要望通りに応えないだろう。

 

本業もこなし毎日100件以上の方とやり取りする人が、知らない人の為にわざわざ全力で与えようとするはずがない。

 

だからこそ「その人は何をされたら喜ぶのか」を考え抜かないといけない。

例えば私の場合でお話すると下記に該当するとご紹介したくなる。

 

▪志のベクトルが”自分に向いていない人”

→自分の住んでいる地域を良くしたい

→人の為に役に立つことをしたい

→その方の夢に共感できる

 

つまり私の場合は人間性に惹かれた場合に紹介したいと思う。

間違っても私利私欲に塗れた人間を大事なフォロワーさんに紹介したいとは思わない。

 

先日も私は相手のフォロワー数に関係なく、1.6万人の方に素敵な方をご紹介させてもらった。

やはり私は営業職なので「人」が好きである。

 

インフルエンサーの方に対してNGな行動とは

影響力のある方は毎日とんでもない数の方とやり取りしている。

その中で少しでも嫌だなと感じたら、即ブロックやミュートをする人が多い。

 

なぜならツイッター運用をしていてカチンッ!とくるコメントや投稿を極力見たいと思わないからだ。

 

そこで絶対してはいけないNGな行動を箇条書きでまとめた。

 

▪文章に「。」がない

▪敬語を使えない

▪警察官みたいな質問の攻め方をする

▪自分の中で意見がまとまっていないのに相談する

▪その方のtweetやブログを見ずに質問する

 

勘のいい方ならすぐ気付いたと思うが、リアル社会でもNGなことをツイッターでもやってはいけないということ。

 

その方の投稿を見ずに「フォロワー数が多いから」といった理由だけで、メッセージを送る行為に敬意は感じられない。受け手はすぐに分かってしまう。

 

つまりインフルエンサーの方に引き上げてもらうコツは、敬意を持った行動をした上で謙虚な姿勢でアプローチするのが一番仲良くなれるコツである。

 

現実世界と何ら変わらない。なぜならツイッターを運用しているのは「人間」だからだ。

 

大切な心構えを忘れずにアプローチすると素敵なご縁が生れるだろう。

 

PS:「ツイッター集客をして何をするか」が大切

ツイッター集客の先に「何をするか」が大切

ツイッター集客のコツを知って、影響力がついたとする。

1万人や10万人のフォロワーさんに囲まれて『あなたは何をするか』が決まっていないと意味がない。

 

ただの仲良しこよしのサークル状態になり、思い出で終わってしまう。

 

「あの頃ツイッターで何万人いたんだよね♫」などと居酒屋で盛り上がるネタにしかならない。

せっかくツイッター集客のコツを知ったなら、明確に「何を目的でツイッターを運用するのか」を考え抜かないと勿体ない。

 

大多数の人が「個人ブランディングを確立させたい!」と話す。だが個人ブランディングを確立させた”あと”に「どんな未来を待ち望んでいるのか」まで即答できる人は少ない。

 

ぜひツイッター集客を始める前に明確なビジョンを持って取り組んで頂きたい。

 

たったそれだけで自分のフォロワー数が”増えた減った”などで一喜一憂せずに済む。

 

ツイッター集客をしていく上で、この精神状態は無敵に近い。

 

ぜひこの機会にあなたの夢を明確にしてツイッターライフを邁進してほしい。

 

そのキッカケが本章であることを願う。

おすすめの記事